タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)スーツのメリット&デメリット評価

タケオキクチスーツ

    タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)のメリット評価
  • 伝統的な英国スタイルがベース
  • そこに日本らしさや流行を取り入れている
  • 色気と遊び心がある東京発信ブランド
  • 20代の男性から高い人気
  • ブランド系の中では価格がリーズナブル


タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)メンズスーツの最大のメリット評価は、20代のビジネスマンから人気が高いという点。

伝統的な英国スタイルをベースに、日本らしさや流行をそこに加えています。
基本がベーシックなので、もちろんビジネスに問題なく使える。

さらに、そこに色気や遊び心があるため、ファッションに敏感な男性のハートをガッチリと掴んでいるみたいです。
20代ビジネスマンに限れば、グッチなどの有名&高級ブランドよりも人気が高いほど。

もちろん、それらよりも価格が安く、ブランド系の中では価格がリーズナブルという理由もありますが。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)のデメリット評価

タケオキクチスーツ2

    タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)のデメリット評価
  • 基本シルエットが細身
  • スーツ量販店よりも価格が高め
  • 有名&高級ブランドよりもステータスが落ちる


タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)メンズスーツのデメリット評価は、基本シルエットが細身という点。

20代を中心にターゲットとしているため、ほとんどのアイテムが細身がベースとなっています。
特別大きなサイズ展開も行っていないため、人によってはサイズの問題で着れないことも。

また、スーツ量販店と比べると価格帯が高め。
有名&高級ブランドと比べると、知名度&ステータスが落ちるという弱点もあります。

各評価のまとめ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)メンズスーツの評価をまとめると、20代~30代前半かどうか?の一言に尽きます。

もちろん、それ以外の世代が着れないということはありませんが、ターゲットとしている層がそこのため、お洒落に着こなすのならそこは合わせたいところ。

それ以外の年齢であれば、そこに合ったそれぞれのブランドがあるため、強いこだわりがない限り、そちらを選ぶ方がベターです。
世代がはまれば、人気・知名度・デザイン性の3つは高いレベルにあるので、メインスーツとしてもサブとしても、決して悪い選択ではありません。

だたし、いくらブランド系の中ではリーズナブルとはいえ、やはり価格はそこそこします。
価格を抑えたいのであれば、スーツ量販店で購入するのが一番です。

スーツ量販店でも、スーツセレクトPSFA(パーフェクトスーツファクトリー)など、デザイン性に特化しているショップもありますから。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ