チャーチ(Church’s)メンズ靴のメリット&デメリット評価

チャーチ

    チャーチ(Church’s)のメリット評価
  • 英国靴のトップブランド
  • 高級紳士靴の代名詞
  • 『007』のジェームズ・ボンドが最初に選んだ靴としても有名
  • クラシックだけでなく、時代を取り入れたアイテムも展開
  • デザートブーツなど、カジュアルアイテムも人気


チャーチ(Church’s)メンズ靴の最大のメリット評価は、英国靴のトップブランドという点。

英国屈指の老舗ブランドとして、ワールドワイドに活躍しています。
その人気はヨーロッパだけに留まらずく、欧米や日本にも普及。

高級紳士靴の代名詞、さらに映画『007(ダブルオーセブン)』で、ジェームズ・ボンドが最初に選んだ靴としても有名です。

クラシックなビジネスシューズが最も有名ですが、時代や流行を取り入れたアイテムなども幅広く展開。
その懐の深さも人気の秘密です。

その代表格がデザートブーツやスエード靴などのカジュアル系アイテム。
ビジネスシューズとは全く違った魅力を醸し出しています。

チャーチ(Church’s)メンズ靴のデメリット評価

チャーチ2

    チャーチ(Church’s)のデメリット評価
  • 価格が高い
  • 都市部以外の取り扱い店舗が少ない
  • ネット通販もあまり充実していない


チャーチ(Church’s)メンズ靴のデメリット評価は、価格が高いという点。

高級紳士靴と言われるぐらいですから、当然価格は高め。
5万円を超える商品もザラなので、なかなか簡単に手を出せる価格帯ではありません。

また、日本では東京などの都市部を除いて、取り扱っている店舗が少ないのもネック。
さらに、ネット通販でも扱っているショップは比較的少なく、商品数も少なめなところが多い傾向にあります。

各評価のまとめ

チャーチ(Church’s)メンズ靴の評価をまとめると、ステータス&品質は最高レベルの一言に尽きます。

高級紳士靴の代名詞として、世界中で人気を集めているわけですから、その点については間違いありません。
欧米のセレブの中にも愛用者が多いほどの人気ぶり。

また、ビジネスシューズだけでなく、デザートブーツやスエード靴などのカジュアル系アイテムも展開しているので、休日に、または普段スーツを着ない人の定番アイテムとしても重宝されています。

ネックは価格の高さ。
安くて良いアイテムを手に入れたいのであれば、クラークスなどをチェックしてみましょう。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ