コンバース(CONVERSE)スニーカーのメリット&デメリット評価

コンバース

    コンバース(CONVERSE)のメリット評価
  • アメリカの定番スニーカーブランド
  • 様々な種類のスニーカーが展開されている
  • オールスター、ジャックパーセル、ワンスターなどが有名
  • ファッション系統、世代を問わずに人気
  • 価格が非常にリーズナブル


コンバース(CONVERSE)メンズスニーカーの最大のメリット評価は、定番中の定番と言われるスニーカーブランドという点。

その人気は凄まじく、ファッション系統や世代を問わずに幅広く支持を集めています。
その中でも若い世代の支持率が際立っており、カジュアル系やストリート系ファッションには欠かせないスニーカーの一つとなっています。

その他にも、価格が非常にリーナブル。
そのため、金銭的余裕が少ない学生の利用者も多くなっています。

コンバースと言えば、様々な種類のスニーカーを展開していることでも有名。
その中でも、ALL STAR(オールスター)・JACK PURCELL(ジャックパーセル)・ONE STAR(ワンスター)が定番どころ。

特にオールスターの知名度&人気は高く、なかにはCONVERSEではなく、ALL STARがブランド名と思っている人もいるほどです。

コンバース(CONVERSE)メンズスニーカーのデメリット評価

コンバース2

    コンバース(CONVERSE)のデメリット評価
  • 定番過ぎる
  • 学生や若年層のイメージが強い
  • 靴底が薄い


コンバース(CONVERSE)メンズスニーカーのデメリット評価は、定番過ぎるという点。

そのため、自然と利用者も多いため、他の人と被るという事態も珍しくありません。
また、学生や若年層に履いている人が多いため、若い人のスニーカーと思っている人も。

そういった人からは、大人のファッションやブランドと合わないといった声も聞かれます。
他には、靴底が薄いのもネック。(アイテムによってはそうでないものもある)

一度履いたことがある人なら分かると思いますが、靴底が薄いため、地面の感触がダイレクトに伝わり硬い&長く履いていると疲れるという弱点があります。

各評価のまとめ

コンバース(CONVERSE)メンズスニーカーの評価をまとめると、一足は持っておきたい定番スニーカーの一言に尽きます。

おしゃれ&カジュアルな服装などんなスタイルにも合わせやすいデザインはとても重宝します。
一足は持っておいて決して損はありません。

価格も安いため、複数持っている人も珍しくありません。
また、基本スニーカーを履かない人でも、足元に変化を付けるため、カラフルなカラーのアイテムなど、一足のみ持っている人なども。

逆にスニーカーだと軽すぎる、または若すぎると感じる人であれば、スエード靴をおすすめします。
カジュアルに使えるアイテムでありながら、フォーマル感もあるので、おしゃれなカジュアル靴として人気を集めています。

スエード靴の定番ブランドは、クラークスなど。
さらにワンランク上のアイテムが欲しいのであれば、チャーチなどもチェックしてみましょう。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ