二つ折りメンズ財布は使いやすい?

二つ折りメンズ財布

    二つ折りが使いやすいポイント
  • コンパクト
  • 鞄やポケットに入れやすい
  • 硬貨が出しやすい


二つ折りメンズ財布は使いやすいポイントをまとめると以上の通り。

一番評価されているのは、何と言ってもコンパクトという部分です。

二つ折りの利点

二つ折りメンズ財布は使いやすいポイントは、コンパクトの部分が軸となっています。
長財布よりもコンパクトなので、鞄に入れやすい。

どうしても小さめの鞄の場合、長財布ではかさばってしまいますから。
また、手に馴染む、パンツ(ズボン)などのポケットに入れやすいという意見もありました。

他にも、長財布に比べて、硬貨が出しやすいといった声も。
こちらはそれぞれのアイテムによると思いますが、二つ折りはよく見られる形はもちろん、がま口など小銭の出し入れがしやすいアイテムが多くなっています。

長財布も小銭入れが広いので、基本は出し入れがしやすいですが、内側まで本格的な革を使ったものは注意。
馴染むまでは革が硬く、小銭の出し入れがしづらいという意見がよく聞かれます。

少数派の意見として、二つ折りならカードを種類別に大きく二つ分けられるから便利というものもありました。


弱点

ここでは、二つ折りメンズ財布は使いやすいポイントとは逆に、使いづらいポイントをまとめていきます。
こちらでも軸となるのはコンパクトな部分。

コンパクトで小さいということは、それだけ収納力が落ちるということ。
特にカードや小銭の収納に不満を持っている人が多いようです。

また、お札の出し入れに関しては、長財布に落ちるといった意見も。
折り曲げる分、アイテムによっては引っ掛かりやすいのが原因のようです。

他にも、お札を折り曲げるのは金運が下がるからよくないといったような意見も。
お金を大切に扱うという観点からは、長財布に軍配が上がるようです。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ