三つ折りメンズ財布の使い勝手の利点&弱点

三つ折り財布

    三つ折り財布の使い勝手の利点&弱点
  • 小銭が取り出しやすい
  • 全体の大きさがコンパクト
  • 手にピッタリと収まる
  • お札が折れ曲がる
  • 長財布よりも収納力が落ちる


三つ折りメンズ財布の使い勝手の利点&弱点をまとめると以上の通り。
ブランドやアイテムによっても変化があるので、なるべく良質なものを選ぶようにしましょう。

利点

ここでは、三つ折りメンズ財布の使い勝手の利点をまとめていきます。
最初の利点は小銭が取り出しやすい。

これは二つ折りにも共通することで、小銭入れの入り口を広く開けづらい長財布(特に内側も本格的な革の場合)に比べ、三つ折りは小銭入れを大きく開けやすいという特徴があります。

特に手が大きい、または指が太い人にとってはこの点はうれしいところ。
他にも全体の大きさがコンパクトという利点も。

そのため、バッグなどに入れてもかさばらない
また、あまりおすすめはしませんが、パンツ(ズボン)の後ろポケットなどにも入れやすいという良さもあります。

さらに、手にピッタリと収まるという意見も。
手に馴染んでしっくりとくるので、敢えて持ち運びは手持ちという人も多いほど。


弱点

ここでは、三つ折りメンズ財布の使い勝手の弱点をまとめていきます。
まずは、収納するとお札が折れ曲がってしまうこと。

お札を折り曲げると金運的によくないと言われています。
他にも、レジに立つ店員からは、お札が折れ曲がっていると数えにくいという意見も。

また、こちらも二つ折りと共通することですが、長財布に比べるとコンパクトなため、収納力が落ちるという弱点も。
特に薄いタイプのものになると、その傾向がさらに強くなります。

さらに、ブランドやアイテムによっては、お札やカードが入れづらい商品もあるので注意しましょう。
特に価格が安い商品にその傾向が強いようです。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ