メンズ長財布を選ぶメリット&デメリット

メンズ長財布メリット

    長財布を選ぶメリット
  • デザイン&高級感が高い
  • 会計などがスマートに行える
  • 収納スペースが大きい
  • お札を折り曲げずに収納できる
  • 金運がアップするという意見も


メンズ長財布を選ぶメリットをまとめると以上の通り。
まずはデザイン性や高級感が二つ折りなどに比べると高いという点(同じメーカーの同じタイプの商品の場合)。

デザインに関しては、使える面積が単純に二つ折りよりも広いため、色々な趣向を凝らしやすいという特徴があります。
また、高級感に関しては、長財布=大人や紳士といったイメージが強いところが挙げられます。

デザイン性や高級感の高さから、会計時にスッと出すとおしゃれという意見もあります。
特にスーツの胸ポケットから出すシチュエーションをカッコイイという女性も少なくありません。

他には、大きい分、収納スペースが多いというメリットも。
お札や小銭はもちろん、カードも多く収納できるのは助かるところ。

面白い意見では、金運がアップするというものも。
これはお札を折り曲げえるのがよくない、または風水で長財布の方が良いといった声などがあるため。

他にも、『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』という本の中で、お金を稼ぐ人はみんな長財布を使っているなどという意見も。
この本の中でも、お札を折り曲げるのはよくないといったことが書かれていました。


メンズ長財布デメリット

    長財布を選ぶデメリット
  • 価格帯が若干高め
  • キズや汚れがつきやすい
  • パンツの後ろポケットなどに入れられない


メンズ長財布を選ぶデメリットをまとめると以上の通り。
どれも気にする人が多い項目ばかりです。

同じメーカーで同じタイプの商品であれば、まず二つ折りよりも長財布の方が若干高くなっています。
ただし、この辺りはブランドやアイテムなどによってはほとんど変わらないところも。

また、面積が大きい分、キズや汚れがつきやすいというデメリットも。
綺麗に使いたいのであれば、二つ折りや三つ折り以上に大切に扱う必要があります。

他にも、大きいのでパンツの後ろポケットなどに入れられないという意見も多くあります(たまに強引に突っ込んでいる人もいますが)。
しかし、これは財布やパンツを傷めてしまうため、二つ折りであってもポケットなどに入れるのはなるべく避けましょう

ファッション的にもよろしくないので、出来ればカバンなどに入れて持ち歩きましょう。
また、お札を折り曲げないのと同様、お金をお尻に敷くのは良くないという意見もあります。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ