GANZO(ガンゾ)メンズ財布の特徴&魅力

日本ブランド

    GANZOメンズ財布の特徴&魅力
  • 最高峰の日本レザーブランド
  • 価格帯は1万円~15万円程度
  • 素材や技術を活かしたシンプルなデザイン


GANZO(ガンゾ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価をまとめると以上の通り。

熟練職人が作り出す品質の高さが一番評価されている日本ブランドです。


GANZO(ガンゾ)とは?

GANZO(ガンゾ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価①は、そのルーツについて。
1917年に創設された革小物の老舗『味岡』が運営する国内屈指のレザーブランドです。

最大の特徴は、熟練職人が作り出すその品質の高さ
ファッション業界での評価も高く、百貨店や有名ブランドとのコラボも多く行われています。

ちなみに、GANZOとはイタリアのフィレンツェの方言で『素晴らしい、素敵』という意味。
日本の技術+イタリアの感性が合わさった実力派ブランド。

ブランドを立ち上げてまだ歴史が浅い&品質にこだわっているので大量生産できないという点から、知名度はまだまだですが、その実力の高さは本物です。


価格帯

GANZO(ガンゾ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価②は、価格帯について。
価格帯は1万円~15万円程度。

使っている皮革(ひかく)の素材によってその価格は大きく変わります。
高いものは高級ブランド並ですが、主力商品は2万円~4万円程度です。

また、海外ブランドの商品とは違い、ネット通販などでも基本的には値引きは行われていません。
さらに、大量生産が行えないためか、取扱っているショップも少なくなっています。


デザイン

GANZO(ガンゾ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価③は、デザインについて。
デザインは職人の技術や素材の良さを活かしたシンプルなものとなっています。

職人気質なブランドに多いデザインや形が特徴です。
カラーは、ブラック・ブラウン・グリーン・ナチュラルなどのシックな色がメインとなっています。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ