日本製三つ折り財布の主な人気ブランド&ショップ

日本製メンズ財布ブランド


日本製三つ折りメンズ財布の人気ブランドをまとめると以上の通り。
海外ブランドはコチラ

長財布二つ折りに比べると一般的な知名度は劣りますが、意外と使っている人も多いものです。
というのも、長財布や二つ折りを少し変化したタイプの三つ折りもあり、そういったものを長財布や二つ折りと思って使用している人もいるから。

また、ブランドやメーカー、販売ショップによってはそれらを長財布や三つ折りとして販売しているところもあります。

PORTER(ポーター)

鞄で有名な吉田カバンの財布ブランド。
メイド・イン・ジャパンの先駆け的な存在として、最も有名な日本ブランドの一つです。

カジュアル感が強い個性的なデザインが特徴。
また、レザー財布でなければ、価格帯もそこそこ安いというメリットがあります。


abrAsus(アブラサス)

ブランド自体はそこまで有名ではありませんが、小さい財布や旅行財布など、個性的なアイテムがヒット。
中でも三つ折り型の薄い財布が大ヒットしました。

その薄さはまさに芸術的。
コンパクトさを求める層から圧倒的な支持を集めました。


COCOMEISTER(ココマイスター)

登場したばかりのブランドですが、その品質の高さとブランディング力で一気にブレイク
勢いが止まる様子もないので、この調子で行けば、日本財布ブランドのトップグループに食い込むのも夢ではありません。

メインは長財布や二つ折りですが、ナポレオンカーフジョージブライドルなどの一部のシリーズでは三つ折りも展開。
もちろん、自慢の品質の高さも健在です。


WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

こちらも品質の高さが魅力。
一点一点職人の手によって作られているのが特徴です。

独特の形で個性を発揮
その個性に惹かれて買い続けているファンも多くいます。


CYPRIS(キプリス)

職人気質が見られるブランド。
手作業比率70%以上の品質の高いアイテムを、低価格で提供しているのが魅力です。

こちらも長財布&二つ折りがメインですが、シルキーキップシリーズで三つ折りを展開
シルクのようなソフトな肌触りが人気のシリーズです。

コンパクトさ・品質・価格帯と、全ての水準が○。
ざんねんな点は、一番人気のコードバンシリーズでは三つ折りが展開されていないところでしょうか。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ