HORWEEN(ホーウィン)メンズ財布の特徴&魅力

アメリカ

    ホーウィン財布の特徴&魅力
  • 100年以上の歴史を誇るアメリカの老舗タンナー
  • 価格帯は5千円~6万円程度
  • シェルコードバンが有名


HORWEEN(ホーウィン)メンズ財布の特徴&魅力などの評価をまとめると以上の通り。

他と違いブランドというよりもタンナー(なめし革業者)のため、ホーウィン社のコードバンなどの革を使い、ブランドやメーカーが商品を仕上げるのがオーソドックスな形です。


HORWEEN(ホーウィン)とは?

HORWEEN(ホーウィン)メンズ財布の特徴&魅力などの評価①は、そのルーツについて。
ホーウィン社とは、1905年に創業されたアメリカのタンナー(なめし革業者)。

100年以上の歴史を誇る老舗。
さらに世界屈指の技術力を持つタンナーとして、様々なブランドやメーカーに最高級の皮革を提供し続けています。

日本に馴染みのあるブランドで有名なのが、GANZO(ガンゾ)Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)などです。
また、最近ではTHE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)で低価格帯の商品が販売されています。

財布や靴など、ホーウィン社の皮革から生まれた商品は非常にたくさんあります。
タンナーとして、ここまで知名度が高いところも珍しいでしょう。


価格帯

HORWEEN(ホーウィン)メンズ財布の特徴&魅力などの評価②は、価格帯について。
価格帯は5千円~6万円程度。

上記でも解説した通り、ホーウィン社の革を使い、ブランドやメーカーが商品を仕上げているので、商品価格はそれぞれのブランドやメーカーによって違ってきます

ブランド自体の価格に加え、提供されている皮革の品質、使用される革の量にも左右されるようです。
特に最高級のシェルコードバンの商品はそれなりの価格帯となっています。


デザインや革などの特徴

HORWEEN(ホーウィン)メンズ財布の特徴&魅力などの評価③は、デザインや革などの特徴について。
デザインは作製するブランドやメーカーによって異なります。

ただし、全体的に素材の良さをそのまま活かしたシンプルなデザインが多い傾向にあります。
革に関しては、その独特のツヤや色合いが魅力

特にエイジング(経年変化)により、その深みが増すのが一番の魅力の部分と言えるかもしれません。
それらに関しては、やはり品質の高い皮革の方がよりその特徴が強くなっています。

最高級のシェルコードバンの場合、独特のツヤが色合いが顕著。
高級感も高く、セレブ感が味わえると人気を集めています。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ