COACH(コーチ)メンズ財布の特徴

メンズ財布ブランド

    COACH(コーチ)メンズ財布の特徴
  • アメリカ ニューヨーク発の世界的ブランド
  • 価格帯は2万円~5万円程度
  • デザインはシンプル系と派手系


COACH(コーチ)メンズ財布の特徴を簡単にまとめると以上のようになります。

1941年にアメリカのニューヨークで創業した世界的に有名なブランドです。
日本への進出は1988年。

今や日本でも、ファッションに興味がない人でも名前くらいは聞いたことはあるぐらいの知名度になっています。

ちなみに、コーチと言えば女性のブランドやアイテムと思う人も多いようですが、男性アイテムもしっかりと販売しています。


COACH(コーチ)メンズ財布の価格帯は、2万円~5万円程度。
やはり有名ブランドとあって、そこそこの価格帯となっていますが、高級ブランドと呼ばれるほどの水準ではありません。

その比較的に手に入れやすい価格帯から若い年代を中心に人気を集めています。
年代的には、20代・30代がもっとも持っている人が多い印象にあります。

ちなみに、アウトレットや中古品、ネット通販などでさらに安く買えることもありますが、その場合は十分に注意して購入しましょう。

そういった人気商品をわざわざ安くしているのですから、何かしらの理由がある場合があります。
特に注意したいのが偽物。

わざわざ高いお金を出して、偽物を買ってしまっては意味がありません
出来れば公式サイトやしっかりと信用できるショップで購入したいところです。


COACH(コーチ)メンズ財布のデザインは、大きく分けるとシンプル系と派手系
シンプル系は、COACHの文字をシンプルに入れただけのデザインとなっています。

ただし、カラーに関しては定番のブラックやブラウン以外にも、オレンジやイエローなどのカラフルが存在します。
また、アイテムによっては2色・3色使ったバリエーションのものも。

この辺りはデザインがシンプルでも、カラーで派手な印象を与えます。
アメリカやニューヨークを感じる色使いです。

派手系は、コーチならではのロゴやデザインを使ったもの。
こちらは知っている人なら、一目でそれと分かるデザインとなっています。

イメージ的にもこちらの方がコーチのイメージが強いのではないでしょうか。
また、アイテムによっては若干女性的なイメージも感じます。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ