CamilleFournet(カミーユフォルネ)メンズ財布の特徴&魅力

フランス国旗

    カミーユフォルネ メンズ財布の特徴&魅力
  • フランスの皮革ブランド
  • 価格帯は5万円~20万円程度
  • 素材やカラーに特徴がある


CamilleFournet(カミーユフォルネ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価をまとめると以上の通り。

高級腕時計のベルトなど、皮革商品を専門に作っているブランドです。


CamilleFournet(カミーユフォルネ)とは?

CamilleFournet(カミーユフォルネ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価①は、そのルーツについて。
カミーユフォルネとは、1945年にフランスのパリで創設された皮革ブランド&創設者の名前。

皮革、とりわけ『エキゾチックレザー(クロコダイル・オーストリッチ・パイソン・リザードなどの皮革の総称)』の質と製品の完璧な仕上げにこだわりを持っているブランドです。

中でも有名なのが腕時計ベルト。
その品質の高さから数多くの高級腕時計ブランドのベルトに採用されています。

その腕時計ベルトで培われたノウハウを財布でも発揮。
品質&高級感を両立したブランドとして、日本でも人気を集めています。


価格帯

CamilleFournet(カミーユフォルネ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価②は、価格帯について。
価格帯は5万円~12万円程度。

最も安い価格帯のコードバンが5万円前後
それ以外のリザードやアリゲーターなどの財布が10万円~20万円前後。

使われる素材によって価格帯の開きがあります。
また、他の海外ブランドと違い、ネット通販であまり扱われていないため、公式サイトか店舗で購入するのがメインとなります。


デザイン

CamilleFournet(カミーユフォルネ)メンズ財布の特徴&魅力などの評価③は、デザインについて。
デザイン自体は素材の良さを活かしたシンプルなものとなっています。

ロゴも内側に小さく入れている程度。
ただし、エキゾチックレザーにこだわったブランドのため、メインとなる素材が他とは違います

最もポピュラーな素材である牛革財布は存在せず、他ブランドでは高級素材と言われるコードバンが一番安い価格帯の財布。
他にはリザードやアリゲーターなどのアイテムがラインナップされています。

牛革とは違うその素材感だけでも、個性的なデザインと言えるほどのクオリティ。
また、カラーに関しても、同じブラックでも高級感があるシックな色使いとなっています。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ