グレンロイヤル(GLENROYAL)財布のメリット&デメリット評価

グレンロイヤル

    グレンロイヤル(GLENROYAL)のメリット評価
  • 英国御三家の一つ
  • ブライドルレザーを使ったアイテムが特徴
  • 伝統を踏まえた高次元のクオリティ
  • 強度、耐久性、美しい表面など、品質の高さが抜群
  • 使い込むほどに輝きを増す


グレンロイヤル(GLENROYAL)メンズ財布の最大のメリット評価は、英国伝統のレザーグッズを作っているブランドという点。

ホワイトハウスコックスエッティンガーと共に英国御三家と呼ばれ、良質な商品を提供し続けています。
御三家の中では、価格が安く、カジュアル感が強いデザインが特徴です。

ハイグレードの皮革(ひかく)ブライドルレザーを使ったアイテムをラインナップ。
伝統を踏まえた高次元のクオリティが日本でも人気を集めています。

具体的には、強度・耐久性・美しい表面などの品質の高さ。
また、使い込むほどに味が出るのが、良質なブライドルレザーの特徴です。

グレンロイヤル(GLENROYAL)メンズ財布のデメリット評価

グレンロイヤル2

    グレンロイヤル(GLENROYAL)のデメリット評価
  • 御三家の中では知名度が低い
  • カジュアル感が強いデザインが・・・
  • 日本ブランドと比べると


グレンロイヤル(GLENROYAL)メンズ財布のデメリット評価は、御三家の中では知名度が低いという点。

これは、ホワイトハウスコックスやエッティンガーと違い、ユナイテッドアローズビームスなどと大手セレクトショップで扱われておらず、デパートなどの取り扱いも少なめなのが原因。
そのため、どうして他の2つに比べると、知名度やステータスが劣ってしまう印象があります。

また、シックでフォーマル感が強い2つに比べると、グレンロイヤルはカジュアル感が強いデザイン。
これも人によっては、英国紳士財布のイメージと違う印象を受けるようです。

他にも、自慢の品質も日本の品質重視ブランドに比べると落ちるという財布マニアなどの意見も。

各評価のまとめ

グレンロイヤル(GLENROYAL)メンズ財布の評価をまとめると、ブライドルレザーの完成度は本物の一言に尽きます。

英国御三家に入るだけあって、ここのクオリティは間違いありません。
カジュアル感が強いデザインが気に入れば、価格的にも御三家の中では安く、買い候補の筆頭となるでしょう。

カジュアルなデザインが気に入らなければ、ホワイトハウスやエッティンガーをチェックしてみましょう。
それぞれまた違った魅力があるブランドです。

また、安くブライドルレザーを手に入れたいのであれば、グレンチェック
日本製の品質の高いものが欲しいのであれば、ココマイスターなどを覗いてみましょう。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ