簡単なジーンズ(デニムパンツ)のサイズの選び方

ジーンズサイズ

    ジーンズのサイズの選び方のポイント
  • ヒップ
  • ウエスト
  • その他


ジーンズ(デニムパンツ)のサイズの選び方のポイントをまとめると以上の通り。

簡単に選びたいのなら、ヒップとウエストのみを合わせておけば、まず問題ありません。
ウエストから選ぶ人が多いですが、一番に重視すべきはヒップです。

ヒップ

ジーンズ(デニムパンツ)のサイズの選び方のポイント①は、ヒップ。
ウエストよりもまずはヒップのサイズが大事になってきます。

ヒップを合わせてからウエストを直すのがパンツを選ぶ際の正解です。
ジーンズのヒップの適正サイズは、実寸+15cm~20cm程度となります。


ウエスト

ジーンズ(デニムパンツ)のサイズの選び方のポイント②は、ウエスト。
ここを一番に重視する人が多いですが、①でも解説した通り、まずはヒップです。

ウエストは実寸+4cm程度までに抑えるのポイント。
周り大きいと、腰の部分が余り、ラインを綺麗に魅せることができません。


太もも&裾幅などその他

ジーンズ(デニムパンツ)のサイズの選び方のポイント③は、その他について。
ヒップとウエストを合わせておけば、サイズ的に特に問題はありません。

その他についてはどんなアイテムが欲しいのか?どんなファッション系統にしたいのか?で、変わってきます。

オーソドックスなジーンズのサイズは、太ももは実寸+10㎝程度、裾幅は18cm~22cm程度(実寸はプラスしない)となります。

また、股上は浅いのが主流ですが、深い浅いよりも、『ジーンズのウエストが腰骨の上に留まる&股下にピッタリと合う』のが、足長に見えるポイントです。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ