バーズアイ(Birdseye)通販ショップのメリット&デメリット評価

バーズアイ

    バーズアイ(Birdseye)通販ショップのメリット評価
  • 人気が高いブランドを厳選して取扱い
  • きれいめ、モード、アメカジ系のブランドが中心
  • レミレリーフ、ラウンジリザード、ジュンハシモトが特に人気
  • アイテムのチョイス、新作の入荷の早さも評判
  • セールやアウトレット、限定商品もアリ


バーズアイ(Birdseye)通販ショップの最大のメリット評価は、人気が高いブランドを厳選して取扱っているという点。
雑誌で掲載された人気アイテムを即ゲットという流れが出来ることも。

また、百貨店やファッションビルなどには、あまり入ってないブランドが中心となっているのも注目点。
定番どころとはまた違った魅力が詰まっています。

基本の系統は、モード・きれいめ・アメカジ系が中心。
なかでも、レミレリーフ・ラウンジリザード・ジュンハシモトが特に人気を集めています。

ブランドの中でも扱うアイテムのチョイスや新作の入荷スピード、その他にも限定商品があることも好評。
また、セールやアウトレット商品なども扱っているため、これらをうまく使いこなせば、より安く購入することも可能です。

バーズアイ(Birdseye)通販ショップのデメリット評価

バーズアイ評価

    バーズアイ(Birdseye)通販ショップのデメリット評価
  • 取扱いブランドの知名度がファッション好き以外からは低め
  • ショップ自体の知名度が低い
  • 全体的に価格帯が高め


バーズアイ通販ショップのデメリット評価は、取扱いブランドの知名度が低めという点。
百貨店やファッションビルなどで扱っていないところがほとんどのため、特にファッションにそれほど強い関心がない人からの知名度が低くなっています。

また、ショップ自体の知名度もまだまだこれからといった感じです。
ここは今後に期待したいところ。

また、どのブランドも全体的に価格帯が高めというのがネック。
デザイン性や質が高い分、この辺りは仕方ないところではありますが。

各評価のまとめ

バーズアイ通販ショップの評価をまとめると、取扱いブランドが好きかどうかという一言に尽きます。
特にクセが強いところが多いため、これによって評価が大きく異なってきます。

価格帯も高いため、早々手軽に購入することもできません。
とはいえ、きれいめ・モード・アメカジ系のスタイルが好きであれば、一度はチェックしておいて損はありません。

デザイン性や質は決して悪くありませんから。
雑誌で紹介されるアイテムも多く、それらのスタイルのアイテムの中では、むしろレベルが高いと言ってもいいかもしれません。

逆にスタイルが当てはまらない、価格の安さを求めるのであれば、他のショップの方がおすすめです。
あなたの求める要素を兼ね備えているお店を見つけていきましょう。

気に入ったら、シェアして頂けるとうれしいです☆

fb hatena rss

注目のお得情報♪

スポンサーリンク

このページの先頭へ