現在人気No.1 メンズカジュアルブランド&ショップ

メンズスタイル

    MENZ-STYLE(メンズスタイル)
  • 女の子ウケが良いアイテムを中心にチョイス
  • モテ服のパイオニア的な存在
  • アイテムを活かすコーデ情報が満載
  • シンプルだけでなく個性的なアイテムも多い
  • 特にシャツやアウターが評判

最新情報

ファッションブランド通(メンズカジュアル編)とは?

ファッションブランド通とは、ファッション情報の中でもブランドやショップに特化してまとめたサイトです。
ここではその中でもメンズカジュアルについてまとめています。

基本的なところでは口コミや評判、メリット&デメリット評価を掲載。
その他にも取扱いアイテムや気になる情報についても個々に解説しています。

紹介しているカジュアルファッションブランドやショップも有名どころや実店舗だけではなく、セレクトショップや通販メインのところも掲載。
特に最近注目されているのがネット系のお店です。

何と言っても魅力なのは価格帯の安さ。
実店舗に比べると人件費が抑えられるのがその最大の要因です。

また、収納スペースもお店に捉われることがないので、品揃えが豊富な点も見逃せません。
売れ残りが心配でなかなかショップに置きづらいような個性的なアイテムが多いのも特徴となっています。

このサイトでは特にそういったカジュアルファッション通販ショップを中心に紹介しています。
ユニクロ(UNIQLO)やGAP(ギャップ)、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)やジーンズメイト並に安い価格帯でありながら、丸井やパルコ、伊勢丹などのデパートを中心に展開しているブランド並にオシャレなところも多いですから。

もちろん、バーバリー(BURBERRY)やPaul Smith(ポールスミス)などの有名どころやURBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)、United Arrows(ユナイテッドアローズ)、SHIPS(シップス)、BEAMS MEN(ビームス メン)、STUDIOUS(ステュディオス)、Ciaopanic(チャオパニック)、JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)、nano・universe(ナノユニバース)、And A(アンドエー)、ワンエルディーケー(1LDK)、アダム エ ロペ(Adam et Rope’)、MYSELF ABAHOUSE(マイセルフ アバハウス)などの有名セレクトショップも人気や価格帯を考慮しながら随時掲載していく予定です。

ファッションにはオシャレ度だけでなく、価格などのお手軽さも大事ですから。
そういったバランスを考えながら紹介していきます。


メンズカジュアルファッション通の情報

メンズカジュアルファッション通では主にお店の情報を中心にまとめています。
その他には注目のアイテムや購入レポートなどを。

コーディネートについて知りたい場合は、その他のサイトを参考にしてください。
そちらもしっかりと用意しています。

このページの先頭へ